日別アーカイブ: 2014年5月6日

再々 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)

・・略・・「心をつくる」と言うのは“自己プログラミング”のことなんだと言いましたが、まぁ心というのもひとつの作品ですからね。

自分がイメージして作り上げていくわけですから、それは絵を描いたり作曲をしたりするのと同じ創作活動であって、創作というのは何であれ楽しいものなんですね。 続きを読む 再々 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)

再 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)

・・ヒトが病に罹っているんだと自覚して、これを治そうと一念発起するならば、 この時点でもう病の半分は治っていると同じなんですね。

なぜなら初めからその病の原因は解かっているわけだし、『八正道』といった対処法・治療法もちゃんと用意されているわけですからね。 続きを読む 再 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)

又々② ❝知恵❞のお話(四諦八正道)  

・・・本人の自覚が無ければ、知恵の出しようも成長も無い、これではお手上げですからね。そこで他人が出来ることといえば、まぁ『そろそろ、起きたらどうですかぁ?・・』と、お節介のひとつも言うぐらいのことですかねぇ(笑)・・。 続きを読む 又々② ❝知恵❞のお話(四諦八正道)  

又々 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)

さて、ご案内のように仏陀はエロヒムの不死の惑星において、49日間に及ぶ“知恵”つまり『科学の奥義』を伝授されるわけです。彼はそこで何を学んだのでしょうかね?

まぁ、地球上では現実の問題として、“苦”の海に溺れて人間がアップアップしているわけですからね。 続きを読む 又々 ❝知恵❞のお話(四諦八正道)